また、トップページからこのページまでのアクセスの経路を示す情報を提供しています。この情報は、ページの先頭付近と終端付近で合計二度提供されていますので、この情報が二度目に出現した箇所を、ページの終端と捉えていただくことができます。一度目の出現はこのご案内の直後です。すなわち、次のような形式で提供しています。以上で、ご案内を終わります。


HOMEその他『ドラクエ6』でランプの魔王を仲間にする


『ドラクエ6』でランプの魔王を仲間にする

スーパーファミコン版『ドラゴンクエスト6』で、最も仲間になりにくい魔物、ランプの魔王(ゲーム内表記「ランプのまおう」)を簡単に仲間にする方法です。裏技以下です。チートコードを利用します。

DS版について:検索でDS版について同じことをしたいという方が多数このページをご覧のようなので追記します。自分で調べてもこのページがトップに出てきて申し訳ない気分になりました。残念ながらDS版では仲間スライム以外のモンスターはいくら倒しても仲間になりません。したがってランプの魔王も仲間にできません。この方法は、仲間になる可能性があるモンスターにすりかえるものですから、仲間としてのパラメータが設定されていないランプの魔王は、そもそもすりかえる余地がありません。しかし、セーブデータ改造ツールをうまいこと使えば、擬似的に同じようなことはできるかも知れません。

デマに注意してください

ドラクエ6が発売された当時にはインターネットがさほど発達していなかったことと、公式攻略本も周知の通り大した情報を公開しなかったことから、ドラクエシリーズに関する多くの非公式情報が存在します。それらを妄信しないよう注意してください。根拠を明示していない情報は疑ってください。例えば、「仲間」に関することでは、次のような情報が未だに流れています。注意してください。確率を相手にすることなので言いたい放題の噂が飛び交っていますが、まともな統計や検証は皆無です。

ミレーユが魔物使いだと仲間になりやすい
根拠が明示されていません。デマだと考えられます。誰が魔物使いであっても、全てのモンスターを仲間にすることができます。
パーティーの魔物使いの人数はX人がよい
根拠が明示されていません。デマだと考えられます。魔物使いは1人で充分です。ひたすら確率との戦いです。
称号に対応したモンスターは仲間になりやすい
例えば、「キラーマスター」のときに「キラーマシン2」を仲間にしやすい、という情報があります。しかし根拠が明示されていません。統計すら取られていません。デマだと考えられます。熟練度は「そのモンスターを仲間にする水準に達しているか否か」の単純な真偽判定にのみ利用されると考える方が自然です。
モンスターMは場所Lで仲間になりやすい
公式攻略本に「仲間になりやすい場所」なる項があるので混乱を招いているようですが、あれは単に「出現率の高い場所」を示しているだけだと考えられます。「仲間になる場所」と読み替えるべきであり、これは「出現する場所」と同義です。ただし、ランプの魔王に関しては、隠しダンジョンでしか仲間になりません。狭間の世界に出現する個体は仲間になりません。また、隠しダンジョンであれば、どこでも等確率で仲間にできます。「隠しダンジョンのこのフロアが仲間になりやすい」という情報はデマです。
はぐれメタルが低確率で「はぐれのさとり」を落とす
デマです。「はぐれのさとり」は、ダークドレアムを21ターン以上かけて倒したとき、1/16の確率で入手できます。
事象Zが発生する確率はX%である
ドラクエ6における確率は、すべて「1/[2の累乗]」の形で設定されています。したがって、「1/8」「1/16」…「1/512」「1/1024」といった形式になるべきで、「はぐれメタルは1%の確率で仲間になる」などの情報はデマです。また、例えば「約0.4%」というのは「1/256」のことなのでしょうが、分数でなく小数で表記している時点で、その人は「よく分かっていない人」だと考えられますので、過信するのはよしましょう。世の中、まともな情報を提供している人は少なからずいます。探しましょう。

準備

  1. チートコード(改造コード)が入力可能な環境を用意する。
  2. ファーラットが仲間になっていない状態にする。
  3. 熟練度1以上の魔物使いを、戦闘パーティーに入れる。
  4. ファーラットが出現する地域へルーラ。上の世界のライフコッドなど。

具体的な手順

歩き回るか「くちぶえ」を吹くかして、ファーラットを呼び出します。

図1:ファーラット出現

こんにちはファーラット。

ファーラットをやっつけ、起き上がって仲間になりたそうな目でこちらを云々…というメッセージが出る直前の、「▼」が点滅している画面でゲームを中断(ボタンを押さない限り次の画面に進むことはない)し、次のチートコードを入力します。

アドレス 値(hex)
7E2587 9D
7E5A22 9D
図2:ファーラットが起き上がる直前

すると…

図3:ファーラットがランプの魔王に

うまー。

仲間にしたら、直ちにチートコードを無効にしてください。このコードが有効のままだと、次の戦闘開始時にハングします。ランプの魔王を4匹仲間にしたい場合は、同様にして戦闘終了時にのみこのコードを使用してください。

ここで「ファーラット」を使用したのは、出現率が高く、出現場所が分かりやすく、仲間になる確率が極めて高く、熟練度最低でも仲間にできる、という条件を満たしているからです。はぐれメタルをランプの魔王にすることも可能。ランプの魔王をファーラットにすることも可能。

推察するに、あるモンスターが出現したとき、「このモンスターは仲間になるか」「なる場合、その確率はいくらか」がメモリに展開され、最終ダメージを与えたターン開始時のプレイヤーのコマンド入力タイミングで抽選、「起き上がる」判定が出た場合に、改めてメモリから「この戦闘に出現したモンスター」が読み込まれるのでしょう。この処理の最終段階に介入するわけです。そういうわけなので、当該のメモリアドレスの値を次の表のように書き換えれば、仲間になるモンスターを選択できます。また、本来の仲間になる確率(「1匹目, 2匹目, 3匹目」の順)も、併せて表に述べておきます。

値(hex) モンスター 仲間になる確率
02 ファーラット 1/4, 1/128, 1/256
06 リップス 1/64, 1/1024, 1/1024
0F スライム 1/2, 1/32, 1/128
17 スライムナイト 1/4, 1/128, 1/256
19 どろにんぎょう 1/64, 1/1024, 1/1024
2F ホイミスライム 1/16, 1/256, 1/256
33 くさったしたい 1/32, 1/256, 1/256
41 スーパーテンツク 1/4, 1/128, 1/256
4A レッサーデーモン 1/4, 1/128, 1/256
4B ウインドマージ 1/64, 1/1024, 1/1024
50 ばくだんいわ 1/64, 1/1024, 1/1024
56 ダークホーン 1/16, 1/256, 1/256
5B キメイラ 1/32, 1/256, 1/256
6A キングスライム 1/64, 1/1024, 1/1024
7D ボストロール 1/64, 1/256, 1/256
7E キラーマシン2 1/64, 1/1024, 1/1024
89 はぐれメタル 1/256, 1/1024, 1/1024
9D ランプのまおう 1/256, 0, 0

正攻法で仲間にしてみた

チートコード使用では気分が悪いので正攻法で行ってみた。ここに至るまでの戦闘回数約1300回。ゲンナリ。

図4:正攻法でランプの魔王を仲間に

HOMEその他『ドラクエ6』でランプの魔王を仲間にする


この文書について

URI
http://www.mtblue.org/etc/
この文書へは、トップページ、その他のリソース、とリンクをたどることで到達できます。
最終改訂日
20111123日 (水) 】
ご連絡・お問い合わせ先
青山 までお願いします。次の二通りの方法がご利用いただけます。
http://www.mtblue.org/contact/ 】 (サイト上のメールフォームから連絡する)
webmaster@mtblue.org 】 (通常の電子メールで連絡する)

© 2000-2017 AOYAMA Naoki, mtblue.org, All Rights and Responsibilities Reserved.