また、トップページからこのページまでのアクセスの経路を示す情報を提供しています。この情報は、ページの先頭付近と終端付近で合計二度提供されていますので、この情報が二度目に出現した箇所を、ページの終端と捉えていただくことができます。一度目の出現はこのご案内の直後です。すなわち、次のような形式で提供しています。以上で、ご案内を終わります。


HOMEPC関連ちょっとしたTipsウェブサイトを丸ごとローカルに保存したい


ウェブサイトを丸ごとローカルに保存したい

気に入ったウェブサイトがいつ消滅するか不安なので、ローカルにサイト全体を保存したい場合があります。

neoEZW を利用する

neoEZW 1st mix(約98KB) というソフトウェアが便利です。決して多機能ではありませんが、必要な機能だけに絞られている分、操作も簡単です。

保存先と保存したいサイトの URI を指定して、ダウンロードを開始してください。文書や画像などのひと通りのファイルが保存され、ローカルで閲覧することができるようになります。

お気に入りに登録しても、サイトがいつ消滅するかは分からないので、泣きを見ないためにも、気に入ったサイトは直ちにローカルに保存する習慣をつけると幸せになれます。2011年6月追記:ブログの流行により、情報量はますます増加しています。必要な情報は、1.ローカルに保存し、2.オンラインストレージと同期し、3.外付けメディア(HDD/USBフラッシュメモリ等)にバックアップし、4.特に有用な情報はプリントアウトしてファイリングされることを推奨します。他人の管理するサーバー上のデータに永続性を期待するべきではありません。

WeBoX を利用する

先に紹介した neoEZW はかなり古いソフトウェアで、Windows Vista/7(の、特に64ビット版)上ではうまく動作しない場合があります。WeBoX というソフトウェアもウェブサイト全体の取得が可能で、さらに各種の便利な機能があります。Windows 7への正式対応は謳われていませんが、どうしてもというときには試してみると良いでしょう。ただし、正式リリース版ではありません(2011年10月13日現在)。


HOMEPC関連ちょっとしたTipsウェブサイトを丸ごとローカルに保存したい


この文書について

URI
http://www.mtblue.org/pc/tips/
この文書へは、トップページ、PC関連、ちょっとしたTips、とリンクをたどることで到達できます。
最終改訂日
20111123日 (水) 】
ご連絡・お問い合わせ先
青山 までお願いします。次の二通りの方法がご利用いただけます。
http://www.mtblue.org/contact/ 】 (サイト上のメールフォームから連絡する)
webmaster@mtblue.org 】 (通常の電子メールで連絡する)

© 2000-2019 AOYAMA Naoki, mtblue.org, All Rights and Responsibilities Reserved.