また、トップページからこのページまでのアクセスの経路を示す情報を提供しています。この情報は、ページの先頭付近と終端付近で合計二度提供されていますので、この情報が二度目に出現した箇所を、ページの終端と捉えていただくことができます。一度目の出現はこのご案内の直後です。すなわち、次のような形式で提供しています。以上で、ご案内を終わります。


HOMEPC関連ちょっとしたTipsシステムの時刻を自動的に修正したい


システムの時刻を自動的に修正したい

PC は精密機械ですが、時計部分はそれほど正確ではありません。1箇月で5分以上ずれることも珍しくないので、ユーザーによる調整が必要ですが、この修正作業は自動で行うことができます。

NTPサーバを利用する

NTP サーバを利用すれば、定期的にシステムの時刻をサーバの時刻と同期させることができます。Windows XP の場合、OS レベルで NTP サーバへの同期ができるようになりましたので、この方法を紹介します。

タスクトレイに表示されているシステムの時刻を右クリックして「時刻と日付の調整」→「日付と時刻のプロパティ」ダイアログの「インターネット時刻」タブを開き、ここの「自動的にインターネット時刻サーバーと同期する」というチェックボックスをオンにしてください。一定時間毎にシステムの時刻をサーバに問い合わせて同期できるようになります。

デフォルトでは Microsoft のタイムサーバにアクセスするようになっていますが、トラフィックの関係などで誤差が生じる場合があります。その場合、無料で公開されている他のタイムサーバを利用してみるとよいでしょう。いくつかのタイムサーバの URI を示します。

  • ntp1.tohoku.ac.jp
  • ntp.nc.u-tokyo.ac.jp
  • eagle.center.osakafu-u.ac.jp
  • gps.kobe-pc.ac.jp
  • ns.hiroshima-u.ac.jp
  • clock.nc.fukuoka-u.ac.jp

HOMEPC関連ちょっとしたTipsシステムの時刻を自動的に修正したい


この文書について

URI
http://www.mtblue.org/pc/tips/
この文書へは、トップページ、PC関連、ちょっとしたTips、とリンクをたどることで到達できます。
最終改訂日
20111123日 (水) 】
ご連絡・お問い合わせ先
青山 までお願いします。次の二通りの方法がご利用いただけます。
http://www.mtblue.org/contact/ 】 (サイト上のメールフォームから連絡する)
webmaster@mtblue.org 】 (通常の電子メールで連絡する)

© 2000-2019 AOYAMA Naoki, mtblue.org, All Rights and Responsibilities Reserved.